2018年10月31日水曜日

サラーリンマン川柳あれこれ【スタッフの個人通信】


毎年5月ころに第一生命より発表されるサラリーマン川柳を楽しみにしています。
サラリーマン川柳は1985年(昭和61年)に第一生命の社内広報誌の企画として募集開始され、1988年(昭和63年)から一般公募が始まり、以降毎年募集選考し発表されて今年で31回目になります。
サラリーマンの職場や家庭、家族の日常を詠んだ川柳はうちの職場も同じとか、こういう上司や部下がいるなとか家庭での妻とのやりとり等が悲喜こもごもの様子がとても面白く、思わずニヤリとしますね。

それでは歴代弟1位の作品の中から私が共感した作品をジャンル別に分けて紹介します。

1.職場編
「空気読め!!」 それより部下の  気持ち読め (第21回 H20年)

「課長いる?」 返ったこたえは 「いりません」 (第17回 H16年)

「宝くじ あたれば辞める」が 合言葉      (第25回 H24年)

コストダウン さけぶあんたが コスト高    (第12回 H11年)

「早くやれ」 そう言うことは 早く言え     (第10回 H9年)

「マジですか」 上司に使う 丁寧語       (番 外)

皆さんも思いあたることはありませんか?これらを詠んだ方の気持ちがよくわかりますね。

2.夫婦編
  いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦      (第26回 H25年)

  昼食は 妻ガセレブで  俺セルフ       (第19回 H18年)

  いい家内 10年経ったら おっ家内      (第6回  H5年)

  タバコより 体に悪い 妻のグチ        (第16回 H15年)

  プロポーズ あの日にかえって ことわりたい   (第13回 H12年)

  何事も 妻ファーストで うまくいく       (番 外)

夫婦の形は千差万別ですが我が家にぴったり当てはまる川柳がこの中にいくつかありますがどれかは言いませんが。

3.健康編
   スポーツジム 車で行って チャリをこぐ     (第31回 H30年)

   皮下脂肪  資源にできれば ノーベル賞     (第28回 H28年)

   やせてやる!! コレ食べてから やせてやる   (第8回  H7年)

健康ブームですが努力してもなかなか結果がでないのがダイエットですね?

4.高齢化編
 ひさしぶり~ 名がでないまま じゃまたね~   (第24回 H23年)

   脳年齢 年金すでに もらえます         (第20回 H19年)

   デジカメの エサはなんだと 孫に聞く      (第15回 H14年)

   減る記憶 それでも増える パスワード      (番 外)

   ほらあれよ 連想ゲームに 花が咲く       (番 外)

 私も顔はわかるのに名前が出てこないことがしょっちゅうあります。急速に進むIT化にも高齢者はなかなかついていけない状況もよくわかりますね。


どうでしたでしょうか時世をうまく詠んだ作品が多いと思いませんか。
まだまだたくさんの川柳がありますが書ききれませんのでここまでとします。
来年はどんな作品が入選するのやら。

出口

2018年10月30日火曜日

1dayインターンシップを開催します!<採用情報>


☆11月15日(木)と28日(水)に、1日間のインターンシップを開催します。


不動産業界に興味がある方・就職を考えている方はもちろん、
就職活動の最初の一歩としてのご参加も大歓迎です!
皆様のご参加をお待ちしております。

◎12月・1月・2月にも開催します。
詳しい日程の情報は、当ブログ記事最下部の画像、またはエントリーページからご覧ください。



☆インターンシップの内容


業界研究のグループワーク
 不動産業界にはどんな仕事があって、
 それぞれどんな役割を担っているのかを学ぶことができます。

リノベーション賃貸マンションの見学
 不動産はまず現場から!
 撮影のコツを踏まえて、実際に写真も撮影してみましょう。

入居者募集の広告の作成
 どんな方が入居しているのか?家賃相場は?今はどんな設備が人気?
 様々な視点から物件を見てみましょう。実際に広告を作成してもらいます!

若手社員との座談会
 入社1~4年目の若手社員との座談会です。 
 エッセのこと、就職活動のこと、なんでも聞いてください!



☆お申し込み方法


ダイヤモンド就活ナビ2020からエントリーができます。
こちらからお申し込みください。



☆よくあるお問い合わせ


Q1 交通費は支給されますか。
A1 交通費の支給はございません。

Q2 大学何年生が対象ですか。
A2 特に対象学年は設定しておりません。学年問わず、奮ってご参加ください。

Q3 昼食を持参する必要はありますか。
A3 昼食はこちらで用意します。昼食のご持参は必要ございません。


その他、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
電話番号:011-242-2220(総務部 採用担当:関口)






2018年10月29日月曜日

今月のマンションだより(10月)

10月といえばハロウィン!
今月は、マンションのエントランスに
ハロウィンの飾りつけがされているところもありました!

1日のル・ノール南郷街


802号室のモデルルームが完成しました!

1日のル・ノール白石駅前Ⅱ


ハロウィン仕様に模様替え♪

2日のル・ノール平岸


こちらのエントランスもハロウィンの飾り付けがされました!

4日のフローラ澄川



こちらは現在モデルルームとなっております。
1DKですが、分離された広々寝室で快適な生活を送れます!




次回のマンションだよりもどうぞご覧ください!

2018年10月26日金曜日

ぐるぐるパノラマ画像でお部屋を内覧@ル・ノール平岸(2LDK・Cタイプ)

札幌地下鉄南北線「平岸」駅より徒歩7にございます、ル・ノール平岸 2LDK・Cタイプのパノラマ画像のご紹介です。

平岸駅の他、地下鉄東豊線「豊平公園」駅へも徒歩7分でアクセスできます。

徒歩10分圏内にスーパーやコンビニがあります。


また、平岸駅の近くにもスーパーがあるので、お仕事帰りのお買い物もしやすいですよ!

こちらが間取り図です。



それではパノラマをどうぞ!

(A)リビング

コンクリートの壁と、赤い扉のデザイン性が◎
ピクチャーレールにお気に入りの絵や写真を飾ることもできます。

ル・ノール平岸403号室(2LDK・Cタイプ)リビング - Spherical Image - RICOH THETA

(B)キッチン

料理が好きな方にとって嬉しい2口コンロです。
上段下段には戸棚がありますので、調理器具や調味料の収納にご利用ください!

ル・ノール平岸403号室(2LDK・Cタイプ)キッチン - Spherical Image - RICOH THETA

(C)洋室5.67帖

2つの窓があるので、日当たり抜群です☆
お洗濯物を気持ちよく干すことができます。

ル・ノール平岸403号室(2LDK・Cタイプ)洋室5.67帖 - Spherical Image - RICOH THETA

(D)洋室6.25帖

こちらの洋室は(C)に比べるとリビングから少し離れた位置にあります。
静かに過ごすことができるので、寝室におすすめなお部屋です。

ル・ノール平岸403号室(2LDK・Cタイプ)洋室6.2帖 - Spherical Image - RICOH THETA

(E)浴室

物干し竿があるので、お洗濯物を乾かすこともできます。
一日の疲れをこちらのお風呂で癒してください。

ル・ノール平岸403号室(2LDK・Cタイプ)浴室 - Spherical Image - RICOH THETA

(F)トイレ

温水洗浄便座で快適に過ごすことができます。
手洗い場も備え付けられています。

ル・ノール平岸403号室(2LDK・Cタイプ)トイレ - Spherical Image - RICOH THETA

(G)ユーティリティ

おしゃれな洗面台は、姿が確認しやすい大きな鏡が使いやすい!
後ろ側には収納棚もあります。

ル・ノール平岸403号室(2LDK・Cタイプ)ユーティリティ - Spherical Image - RICOH THETA

(H)玄関

玄関に入ってすぐ、大きなシューズボックスがあります。
収納量がバツグンなので、靴をたくさん持っている方でも安心です。
ル・ノール平岸403号室(2LDK・Cタイプ)玄関 - Spherical Image - RICOH THETA

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介したのは403号室です。
403号室は現在即入居可能でございます。
403号室の詳しい情報はこちらからご覧ください。

ル・ノール平岸には1Kタイプのお部屋もございます。
1Kタイプの空室情報についてはこちらをご覧ください。

何か気になる点や内覧のご希望等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
エッセ 札幌本社(電話)011-242-2220


2018年10月17日水曜日

休日はアクティブに休む【スタッフの個人通信】

週末・休日は、我々社会人にとって個人(家族)の充実を図る上で極めて重要な時間ですよね。
特に、北海道は年間を通じて、行楽場所やスポーツ、食に関するイベント等が多数あり、個人や
家族サービスのため行動しやすい環境が整っていると言えます。
しかし、本来休日は安息日 その週の疲れを癒し次に備える重要な時間のはずですが、先の環境等の理由から休まるどころか疲労が余計溜まり、週の初めがつらいなんて事が多々あると思われます。
私も若かりし頃や子供が幼少の時期などは、必ず休日はどこかに出かけていた気がしますが、年を重ね体力的にも衰えを感じる現在は「休日は明日のため積極的に休む」様に心掛けています。
そのリフレッシュ法が「自然の中で新鮮な空気を取り入れ心身を浄化」する事です。
また効率良く空気を取り入れるために少しだけ走ります。(6/km程度のゆっくりペースで有酸素運動) その具体例を3パターンほど紹介したいと思います。

その1 真駒内公園コース「森林浴と青空の下でストレッチ」

自宅から15分 真駒内公園のコース(1周約3km)を3周程度ジョギングします。
春の桜をはじめ、その時々の花や樹木の息吹を感じながら森林内の空気を思い切り吸って生き返ります。競技場内にはトイレや更衣室も完備しているので運動後の着替え等は助かります。

コースは500m毎にマーカーがあるのでオーバーペース防止等ペース調整に役立ちます

森林内は、日陰となり夏場は快適 天然フイルターを通して身体の浄化を感じます。

  公園内はなだらかな勾配もあるので単調とならず変化を楽しめます。
最後はこの様な芝生上でストレッチ これも気持ちが良い!



その2 八剣山・小金湯コース「山、川の息吹を感じ 温泉で汗を流す」

自宅から30分 小金湯温泉に車を止め 道路沿いに八剣山方向へ下り約4kmで折り返し
帰りは登りとなりますがゴール後は温泉で汗を流します。運動後の温泉は最高!


スタート・ゴール地点 小金湯温泉「まつの湯」駐車場

スタートして最初は八剣山方向へ下ります。
途中豊平川を渡り山と川の空気で癒されます。当然帰りは登り

下りきると正面に八剣山

八剣山トンネルを通過します。
このトンネル通過後しばらく行って折り返し 夏は涼しいけど排気ガスが・・・・





その3 ニセコ・羊蹄コース(月に1・2度)「空気と野菜と水 そして温泉」

自宅から1時間30分 このコースでは運動はしない予定 ニセコ山系の空気を堪能し、新鮮で格安な野菜・果実と羊蹄山の水を得て最後は温泉浴という我が家の究極の癒しコースです。


 ニセコビュープラザ(産地直販所)新鮮な野菜等が手に入ります。バックは羊蹄山


この日は 新じゃが が並んでました。

ニセコ温泉郷 温泉は多数ありますがこの日は高地にある五色温泉へ

五色温泉の露天風呂からはイワオヌプリを眺めることが出来ます。

羊蹄山の水をいただきます。
この日は真狩の湧水を給水 ここの水は軟水なのでお茶やコーヒー等に最適です。


とまあ、こんな感じで、私はリフレッシュを図り「次週に備えて」いるわけですが、この健康法の最大の欠点は夏期(4~10月)しかも天候が良い日のみしか実施できない事です。なので今後は「冬期のリフレッシュ法」をなんとかしなければと考えているところです。
                                    つづく
                       PM事業部 N

2018年10月15日月曜日

新入社員高橋の道産子1年生 その6

今回は「以心伝信秋号のご紹介」です!

前回の道産子1年生でもご紹介しました、エッセの会社報のご紹介です。

前回のブログでは、製作中とお伝えしていた2018年の秋号ですが、
やっと完成しました!

どうぞご覧下さい!

以心伝信 2018年秋号はこちらです。

※画像をクリックし、拡大すると見やすいです◎





今回はPM事業部(プロパティマネジメント事業部)の部署紹介、
白石の町のご紹介をしています。

内容はもちろんですが、
今回のぜひ注目してみていただきたいのはPM事業部の皆さんの似顔絵です★
入居者の皆様は見たことがある顔もあるかも!?
ぜひ可愛らしい似顔絵にも注目してみてください♪

私も取材を通しながら、PM事業部のことを学ぶことができました。
新入社員にとって、とてもよい勉強となりました!


2018年10月10日水曜日

人気賃貸物件ランキング~2018年9月~


10月に入ってから寒い日が続きますね。
暖かくして、風邪をひかないようお気をつけてお過ごしください☀

それでは2018年9月の賃貸物件ランキングをご紹介いたします。
このランキングは、ホームページでの物件アクセスランキング数を元にご紹介しております。

第5位 ハイム幸永 203号室

函館市にあります、ハイム幸永がランクイン!




ファミリーに嬉しい!人気の対面キッチンです。

203号室は現在即入居可能となっております。
賃料などの詳細はこちらよりご覧ください。


第4位 緑苑第2ビル 407号室

続きまして第2位は緑苑第2ビル407号室です。

札幌駅のすぐ側なのでJR・地下鉄・バスと交通の便は◎
また事務所兼住居での利用も可能です!
407号室は現在即入居可能です。どうぞご検討ください。
賃料などの詳細はこちらよりご覧ください。


第3位 ブルーベル北22 511号室

北24条駅から徒歩3分にあります、ブルーベル北22がランクイン。




南向きの日の当たるお部屋です。
備え付けの収納が充実しています!

511号室は10月上旬に空き予定となっております。
詳細はこちらからご覧ください。


第2位 ブルーベル北22 204号室

第3位に続いて、第2位にもブルーベル北22がランクインしました☆




白を基調とした清潔感あるお部屋です。
インターネット無料でお得です!

こちらのお部屋は10月下旬に空き予定です。
詳細はこちらからご覧ください。


第1位 ル・ノール学園前 202号室

栄えある第1位はル・ノール学園前の202号室です!




商業施設も近く、人気のファミリー向け物件です。

202号室は現在即入居可能です!
詳細はこちらからご覧ください。
また、他の空室についてはこちらからご覧ください。


いかがでしたでしょうか。


内覧のご希望、ご質問等ございましたら、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。
株式会社エッセ 札幌本社(電話) 011-242-2220

2018年10月3日水曜日

利尻富士へ【スタッフの個人通信】


ずいぶん昔の話になるが、利尻富士に登った。20年前(1998年)のことである。
きっかけは、息子の夏休みの思いで作り、と自分自身が行きたかったから。そして、そもそものきっかけは、さらにさかのぼること17年前(1981年)。道北旅行をしているとき、とあるYHに宿泊したときのこと。恒例の夕食後のミーティングで、利尻島へ言ってきたという人の話。
その人の話によると、割合に軽い服装で登って、頂上に立つと360度の視界が開けて・・・、と。
その話を聞いて一度は登ってみたいと思ったところである。
それから月日は流れて、やっと山に登る機会がやってきた。1998年8月のことである。
そして計画をして1ヶ月前に、日帰りで羊蹄山に登り足慣らしをした。
さて、いよいよ利尻へ出発。札幌から利尻島へは、JRの夜行急行「利尻」に乗って稚内へ。
寝台車はあったけれども、稚内に到着後もたもたするといけないので、座席車に乗っていった。
翌朝6時に稚内に到着。到着後すぐに下車して稚内港に歩いて行き、利尻島鴛泊港行きのフェリーに乗船。約2時間船に揺られて利尻島に到着した。
予約しておいた港近くの旅館に、宿泊用の荷物を置かせてもらって、登山準備を整えて旅館を出発した。
旅館から登山口までは、バスの便がないのでタクシーで行った。鴛泊登山コースの登山口までは
約30分で到着。登山口はキャンプ場の中にある。
登山口を出発してしばらくは、樹林の中の一本道を進む。登山道は整備されており、ほぼ迷うことはない。途中、「甘露泉」という湧き水の出ているところを通り、さらに細い登山道を進む。見晴らしは良くない。ややしばらく進んでいくと、前方にくっきりと三角形をした頂が見えてくる。長官山だ。長官山が見えてからはだんだん開けた景色になって、見晴らしが良くなってくるが、だらだらと岩が見えるごつごつとした歩きにくい登りが続く。長官山は、見晴台のようになっているが、まだまだ中間点に過ぎない。ここからそりたったような頂上が見えて、眺めは良い。

長官山付近から頂上方向の眺め





長官山からは、開けたところを一旦下ってからまた登りになる。ここからの傾斜は、かなりきつい斜面になっている。しばらく行くと、沓形コースとの合流点になっていて、ちょっとした休憩場所になっている。ここから先の登りはさらに厳しくなっており、岩がむき出しになっていて、クサリやロープをつたって登るようになっているところもある。頂上に近づくと切り立った断崖や岩肌などの眺めはすばらしい。



頂上付近からの眺め



頂上に着くと祠があり、10畳くらいの広さがある。頂上からは、360度の景観が楽しめる。このときは、一部の方向に雲がかかっていて、全方向は見えなかったが、それでもすばらしかった。
休憩をして下山。下山は登山コースとは別の沓形コースへ行ければさらに良かったのであるが、このときは来た道を折り返すことにした。下山は途中まで下の景色を眺めながらになるので、快適だ。
登山口まで下山してもタクシーはいないので、旅館まで歩いた。トータルで約9時間の行程だった。旅館から送迎バスで新しく出来たという温泉センターへ行って汗を流すことが出来た。
翌日は、午前中のフェリーに乗り、稚内から札幌行きのバスに乗り帰路についた。

by K.K.


2018年10月1日月曜日

大地震の夜に【株式会社エッセ・社長の400字エッセイ】


自宅は札幌市内でも地盤の硬い西区西野。あの日、スマホの緊急地震速報と同時に激しい揺れが発生、食器のガチガチとぶつかる音が鳴り響く。

体感としては「震度3から4」。揺れが終わって外を見ると辺りは暗闇。スマホの明りを頼りにスリッパを履き家の中を見回る。大きな被害が無いのを確認し、ワンセグのニュースで情報収集しながら我が家の「防災の備え」を頭の中で整理する。家内はポリタンク、ペットボトル、鍋、バスタブに水をどんどん貯め始める。懐中電灯、小型ラジオ、モバイルバッテリー、乾電池、ロウソク。調理はプロパンガス。冷蔵庫の中は週末が近く少なめだが、冷凍食品から食べ始めて米、餅、乾麺、カップ麺、お菓子など5日間は大丈夫か。まだ暖かい時期ゆえ、停電でも家族三人何とか5日間は暮らせる。

冷水のシャワーを浴び午前5時会社へ向かう。公共交通機関はすべて運休。信号は消えているがクルマは普段より多く、コンビニの駐車場は既に満杯。何とかタクシーで会社にたどり着くも停電、電話の不通、なす術も無く昼過ぎに撤収。

夜は鍋で炊いたご飯、味噌汁、冷凍食品の揚げ物。灯りは33年前、結婚式で用いたキャンドルサービス用ロウソク。娘が窓から見える星空を見て歓喜の声。天の川がくっきり。北の空には北斗七星、北極星、カシオペア座。

東日本大震災で学生ボランティアに参加した娘の強い勧めで家族三人、11月に震源地近くへボランティアに参加の計画。断続的に余震が続くなか、一日も早く平穏な日常を願うのみだ。