2022年6月10日金曜日

キャンプに行きました。【スタッフの個人通信】

 まだ寒さが若干残る今年の6月ですが、皆様体調は崩していないでしょうか?

 私は先日の休み(GW)を利用してキャンプに行って参りました。

場所は札幌市の南区にある「八剣山ワイナリー」というキャンプ場です。











去年の秋ごろにオープンしたばかりで、現在もフロアの開拓が進められている発展途上のキャンプ場となっています。

テントを建てる区画のすぐそばに車を停められるので、荷物の持ち運びもとても楽にすみました。(私の区画は若干狭いところでした。。。)


気の知れた友人と久々に遊ぶということもあり、着くなりウキウキでキャンプの会場設営に取り掛かりました。

とはいっても私はキャンプ好きではありますが、まだまだ初心者なのでキャンプのプロの友人(自衛官)にほとんど設営してもらいました。ありがたい限りです。(笑)



設営完了です。ご苦労さんです。

テントはスノーピークというブランドのテントでこちらのテントは中に5人以上も入れる代物なのです。(私のではありませんが)


設営もひと段落したのでビールで乾杯いたしました。

設営はなかなか大変で疲れますが、そのあとのお酒がたまらなくおいしいのです。

そして私なりのキャンプの醍醐味といえば焚火とランタンの明かりをひたすら眺めていることです。



最高です。ずっと眺めていられます。


そしてもう一つキャンプといったらというものがあります。







そうです。麻雀です。

最近麻雀にハマってしまいまして、キャンプ場にまで麻雀の卓と牌を持ち込んで(私のではありませんが)深夜まで麻雀を打っていました。他所から見たら異様な光景だったことでしょう。

もちろん周りにも他のお客さんがいたので牌が鳴らないように静かに打ちました(笑)


そして寝る時間になったのですが、私は寝袋を持っておらず、友人も余りの寝袋が無いとの事だったので毛布を持ち込んで毛布にくるまって寝ようと考えていたのですが、これが間違いでした。

当日は強風が吹いており、気温もまだ高くはない季節だったので冷たい風が入り込み全く暖かくないのです。むしろ凍えるほどの寒さでとても眠れたものではありませんでした。

結局ほとんど眠れずキャンプの洗礼を浴びた私でした。(後日寝袋買いました)



                                 営業企画部 S

                                                                                              



2022年5月11日水曜日

黄金週間の備忘録【スタッフの個人通信】

 長かったGW(ゴールデンウィーク)も終わり通常モードで仕事中です。

ブログ担当の女性から今月のブログ当番は「あ・な・た」ですよと強烈なプレッシャー!

ネタがない…。どうしよう…。

「諦めたらそこで試合終了ですよ!」

「安西先生、バスケがしたいです。」

わかる人にはわかる名作漫画の名場面。

諦めるな、君ならできる! GWの出来事を備忘録として残すんだ。


昨年のGWをカレンダーで振り返ってみると5月1日から5連休の長期休暇。

当社の休日は暦通り、今回のGWは3日休んで1日出勤、3日休んで1日出勤、そして週末。

何か物足りない…。

来年のGWは週末をはさみ2日出勤すると、な、な、なんと5連休!

我が息子の言葉を借りるなら「ドキドキしてきたぁ 楽しみ過ぎて眠れない~。」

先の長~い長~い話ですが、また1年頑張ろうと思います。

前段は旭川、そして後段は小樽、体力とお金の続く限り色んな場所に行きました。ほとんど写真を撮っていませんでしたので、写真の撮影した場所だけの紹介になります。


(旭山動物園)カバさんは太り過ぎでダイエット中だとか。











  











  

 (小樽水族館)ペンギンさん、動物園にもいた気がします…。























動物のいる場所は運気が上昇する「パワースポット」

動物のにおいを嗅ぐと免疫力がUPするようなので夏休みには再度訪れたいと思っています。          



営業企画部 T 




2022年4月29日金曜日

残しておきたい昭和の風景【スタッフの個人通信】

昨年1月末に完成した函館市千代台町の《ル・ノール千代台公園》はお陰様で無事1周年を迎える事ができました(パチパチパチ👏)この場所は函館の中心地にある市電「五稜郭公園停」から2駅(千代台電停)徒歩でも行けるとても便利な立地にあります。町内では現在大きなショッピングセンターが建設の真っ最中、西部地区にある総合病院の移転先も決まっていて、今最も注目されているエリアといえます。恐らく数年後には街並みがすっかり変わっていると思います。


新しいものは大歓迎…ですが、いつまでも変わって欲しくない、ずっと大切にしたいものもありますよね。隣町の中島町、ここには昔から『函館市民の台所』として、通称『れんばい』と呼ばれ親しまれている中島廉売があります。『れんばい』は私のお気に入りスポット、最近では毎週のように通っています。
ここで『れんばい』の歴史を少しだけ説明。
中島廉売の始まりは昭和9年。函館市街地の約3分の1を焼き尽くした函館大火の後、被害がなかったこの地に自然発生した数百軒の露店が並んだのが、中島廉売の始まりとされています。

いろんな店がありますが、その中で厳選した最近の行きつけのお店を紹介します。

①大塚青果店
店先に安くて新鮮な野菜がたくさん並んでいます。この日は今が旬のアスパラを買いました。太くて見るからに美味しそう~それだけ買って帰ろうとしたら、お店のお母さんから「今日しいたけが3パックでお買い得だよ」と教えてもらいました。大きなしいたけ、買わずにはいられません。思わずテンションがあがります。写真撮影OKをもらったので、お店だけ撮っていたら「私は写らなくていいのかい?」と(笑)にこやかに微笑んでくれました。笑顔が素敵な優しいお母さんです。

②鮮魚ささき
「顔出しNGだからね」と笑いながら明るいお姉さん2人がテキパキと魚をさばいています。魚をさばくのが苦手な私、新鮮な鯖を見て買えずに悩んでいると「サバの味噌煮は作ってあげられないけど、いかようにもさばいてあげるから遠慮なく何でも言って」と励ましてくれました。ここに来ると自分でも美味しい魚料理が作れそうな気がします。切り身にしてもらって、頑張ってサバの味噌煮を作ってみました…次回もまたチャレンジしてみます!

③紺地鮮魚店
子供の頃から両親に「美味しい魚は中島廉売で買いなさい」と言われて育ってきました。プロの料理人も買い出しに来ると聞きます。魚屋さんをもう1軒巡ります。
先週はしじみを買ったけど、今日は厚岸産のアサリがとっても美味しそう~見るからに新鮮そうな大粒のアサリをお玉ですくってお店の人に渡します。料理の写真はお見せできませんが、ぷりっぷりのアサリで美味しいパスタができました。素材がいいと料理が美味しくできるっ!

④太田かまぼこ店
バラエティ豊かにたくさんの練り物が並んでいます。いつも迷いますが、お気に入りはいろんな種類が一度に楽しめるダテパーセット。晩酌には欠かせません。店主さんもポーズを決めて写真に写ってくれました。

⑤中村屋惣菜店
たくさん買い物したから今日はこのまま帰ろうと思っても、この店の前を通ったら素通りできずにいられません。美味しそうな惣菜がたくさん並んでいるので、あれもこれもとついつい買い過ぎてしまいます(笑)

⑥堂守豆腐店
ここは人気店です。豆腐・あげ・きんちゃく、どれも美味しいけど、寄せ豆腐は絶品です!あと絶大な人気を誇る「おから」遅く行ったら売り切れで買えません(私は何度も空振りしました)お店の人に聞いたら、朝8時に店先に並べてもお昼にはなくなってしまうそうです。

他にも種類豊富なお肉屋さんなど、たくさん紹介したいお店はあるけれど、このくらいにしておきましょう。もしまだ行った事がない人は一度足を踏み入れてみてください。どっぷりはまりますよ!(笑)

今ちょうど函館は桜が満開で見頃です。子供の日も近いので五稜郭タワーには鯉のぼりが泳いでいます。平和だと思えるこの瞬間にも、遠いどこかの国では争いが続いていて、尊いたくさんの命が失われている現実があります。目を背けてはいけないし無関心ではいられません。未来あるどの国も子供達も安全に暮らせる、そんな平和な世の中になる事を心から祈るばかりです。

函館支店 林